論トレ(論理力養成トレーニング)御南

2019/8/8~9 御南『論トレ』

御南教室にて『論トレ(論理力養成トレーニング)』を行いました。

自分の主張、しっかり相手に伝わるような理由を考えることと、
自分の意見を伝える「起承転結」の流れを練習しています。

それぞれの立場に立って理由を考えて、みんなで発表する時間をとっていますが、
発表するときに、なかなか簡潔に文章にできない子が多いです。

「えっとね~…、そうしたら~でぇ、~になって~…」と
長く長くしゃべってしまう子は、だいたい理由や根拠が不十分だったり、
脱線してしまう傾向があるように思います。

みんながいろいろとしゃべったことを、
「つまりこういうことかな?」と、言い換えるお手伝いをしつつも、
「なぜなら~です!」と、ビシッと言おうとするくせをつけてもらいたいです。

また、決まった接続詞を使って、
起承転結の流れに慣れるためのシートを使って書く練習をしていますが、
文章を決まった言葉につなげるように、書き換えるのが上手な子と、上手くできない子がいるようです。

「上手にに言い換えるなぁ…。」と感心する子は、
やはり普段の授業でも、ノートを使って丁寧に書き残すことができている子達です。

言われたまま、ただ何かを写すだけではなく、全体を見て
相手に伝わるか、筋が通っているか、ちゃんと確認をしながら書いています。

普段の授業では、わかったこと・間違えたことを忘れてしまわないように、
ノートを見直す未来の自分が見てわかるように、と書き残す指導を行っています。

普段から「忘れてしまったときの自分」の立場に立って、
伝わるようにまとめる工夫をがんばっている子は、論理の力も一緒に育っていますよ!

(文責:若林)