御南教室長のブログ

くり返し英作文にチャレンジ

9月から授業の初めに、みんなで英作文にチャレンジして盛り上がっている中2生です。

「こうじゃろ~?」、「これ、どっちじゃと思う~?」と

みんなで頭を悩ませながら、力を合わせて答えを考えています。

「あ~、この間やった気がする…。」、「なんかこんなん先生が言っとったよな」と、

前回の授業を思い出しながら考えているようですが、あやふやなところもまだまだです。

ちょっと難しい問題にも嬉々として取り組めるのが、中2生メンバーのすごくいいところ。

とっても生き生きとしていて、頼もしいです。

間違いを直していると、ちょっと悔しかったのか、

「何回もやったら、こんなんできるようになるけん、大丈夫じゃし。」とみんなから強気な発言が。

“いつも1度解いたら満足”のみんなから、

「何回もやる」なんて言葉が出てくるようになったのは、ちょっとうれしい驚きでした。

くり返し戻って勉強するといっても、全く同じ問題を解くというだけではありません。

同じ文法を含んだ違う文、似ている文の共通点や相違点。

全く違う文に見えていても、新しいつながりや、仲間を発見することで、

どんどん頭に入っていきます。

書き残すことが、いまいち苦手なメンバーも多いですが、

くり返し戻って使うことで、最初に書き残した1つのことから、

10にも100にも知識がつながって伸びていきます。

『Gノート』を使って、もう1段レベルアップした勉強に持っていきたいところ。

面倒くさがらずに、「残す・戻る・つなげる」の勉強についてきてほしいです!

(文責:若林)