キッズ・ランゲッジ junior 御南論トレ(論理力養成トレーニング)御南

2020.2 御南『キッズ・ランゲッジ junior』

投稿日:

『キッズ・ランゲッジ junior』の授業報告と、今後の授業計画・目標をお知らせします。

 

先月に続き、アルファベットの大文字小文字をテストで確認しながら、

『フォニックス』の練習にも慣れてきつつある月曜日メンバーです。

フォニックスを「使う」ことに重点を置きながら、ローマ字を中心に練習しています。

先月に比べ、みんなのレベルも1つ上がってきたので、

クイズ形式にして発表したり、みんなの前で見本をみせてもらったりと、

よりメンバー同士で活発にやり取りができるようになりました。

みんなに教えることができたり、正解数が増えているメンバーは、

自信満々で、わかっていることを言いたい、教えたいと、

やりたくてやりたくてうずうずしている様子です。

まだ、マスターしていないメンバーもそんな周りの刺激を受けて、

「できるようになりたい」気持ちがむくむく育っていますよ。

『ぐんぐんノート』にも、英語の内容が増えていて、

授業で触れたことを、子供たち自身の言葉でしっかり書けているのを見て、

私も頼もしく思います。

来月には、ローマ字で自分の好きなものが書けるようになることを目指します。

 

2時間目の『ぐんぐんマップ』の授業では、みんなで仲間分けしたグループをもとに

大きな1枚のマップをみんなで作っています。

グループが違っても、共通することがないかと一つのマップを囲んで

みんなで相談しています。

普段のぐんぐんノートでも、もっと「つなげる」ことに意識が向くよう、

授業での関りも含めて声をかけていきます。

 

(文責:若林)