御南教室長のブログ

つなげる勉強の大切さ

投稿日:

春休みになって、新中3生には、受験勉強用の総復習のテキストが配られています。

正負の計算の応用問題、解けなかったのは小学5年生の『平均』の知識が甘かったからでした。

むずかしい、わからないと感じる理由。

それって思っているよりもずっと基本の土台の部分がぐらぐらしているからですよ。

どの部分が弱いのか、どの考え方がわからなかったのか、
しっかり深掘りしていかねば…!

問題を解くのが勉強ではありません。やりっぱなしはNGです。
本当に1問わかるのにこんなに時間がかかるんですよ。

いい勉強になってきています。

(文責:若林)