ぐんぐんノート / 成績発表

2020/2/15 ぐんぐんノート / 成績発表

2020年2月15日 更新

『ぐんぐんノート』の 成績発表です。

ぐんぐんノート 成績発表 2020/2/15

御南教室の若林教室長が着任して、早1年半が過ぎました。
その関係もあり、学習工房の指導理念を話すことが多い最近ですが、INPUTが多くOUTPUT不足からか、なかなか自分の考えがまとまっていない印象があります。

今日のミーティングでは、お母(父)さん役・教室長役に分かれて、ロープレ形式で問答をしてみました。
聞く一方だったスタンスから、自分からしゃべるスタンスに替えることで、理念が固まっていきます。

丸暗記・詰め込みの弊害、成績を恒常的に上げる指導の考え方など、自分の言葉できっちり伝えられるよう、「音」にしてしゃべってみる必要があります。
言語学の習得方法に似ているところがありますね。

今後、ホームページにブログを書いていくという方向で取り組みますが、文章にしたためるだけでなく、音声にして話していくことで、信念は固まっていきます。

子供たちには黙想時に、保護者の方々には電話や面談・立ち話などで、話していくと思いますが、しっかり聞いてやって頂ければ幸いです。

指導理念

下のページへ、過去の優秀作品をテーマ別に掲載しているので、「内容が浮かばない」という人は、参考にして下さいね。
算数・数学 国語 理科 社会 英語 その他