キッズ・ランゲッジ 南輝

2020.2 南輝『キッズ・ランゲッジ(6年生)』

『キッズ・ランゲッジ』の授業報告と、今後の授業計画・目標をお知らせします。

2月13日の授業で、とうとう新メンバー含め全員が『アルファベット大文字・小文字』のテストに満点合格をしました!
ここまで長かった…。ほぼできてきてるなと思ったところで、とんでもない凡ミスをした子が出てあと1点で満点を逃すこと数回、「約束してたご褒美あげられないじゃん!」とハッパをかけること数回…。
一番の新人さんが3回目のテストで満点となったことが大きかったですね。Good job!

『英単語フォニックス』は、1~2回の授業でひとつのルールと4語ずつの単語が増えています。毎回、ここまでに習った単語から4~10語練習の時間を取り、4語ずつテストを行っています。自分たちがランダムに選んだ単語で行っていますが、運の良し悪しもあれ、できるときとできないときの差が激しいのがまだまだだなあと感じるところ。
ただ、実際の間違え方が、「いいところまでわかってるんだけどなあ」と感じるものなので、数をこなして慣れてもらうのが一番なのでしょう。
英単語を見て発音するのはすっかり慣れてきて、楽しそうに言える様子は、こちらも見ていて頼もしく感じます。

また、キッズ・ランゲッジとは関係のない部分ですが…、6年生の皆さんへは、中学入学に向けて面談を行っています。順にご都合を伺っていますので、その際にはご協力をお願いします。

(文責:植田)